徒歩向きのLEDライト COB LEDは使える – おすすめLEDライト

徒歩用LEDライト

夜間、街灯が少なく暗い中を歩いて移動する機会は毎日のようにあります。通勤や通学などで駅から帰り道を歩く人も多いでしょう。一人で暗い道を歩くなんてヤダなぁ、怖いなぁ。そんなときの必需品はLEDライトなわけですが、最近はCOBという新しいタイプのLEDライトが登場しています。ライトをもっているだけで防犯を意識しているようにも見えるのであったほうがいいと思っています。

パトリオ6 led

以前に通勤通学に適したLEDライトを紹介したのですが、今2020年現在使っているものを再紹介。LEDライトは懐中電灯、フラッシュライトなど色々な用途、名前で販売されています。

歩いて移動するのに適したLEDライト

歩いて移動する場合は、移動スピードが自転車ほどではないのでそれほど遠くの地面を照らす必要はなく、本格的なアウトドア用のLEDライトやLEDランタンのような1000ルーメンといった明るさのものでなくても大丈夫です。暗いけれど民家があるような場所では明るすぎても注目されてしまう気がするので、小型で軽量のLEDライトで十分だと思います。今回紹介する2種類のLEDライトはいずれもジェントス製。この分野での有名な定番メーカーです。


おすすめのLEDライト1 ジェントスのロングセラーモデル パトリオ6
【Amazon.co.jp限定】 GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 【明るさ26ルーメン/実用点灯10時間/防滴】 単3形電池1本使用 パトリオ6 GP-6BK ANSI規格準拠

Amazonで見る


パトリオ6 GP-6BKのスペック

電池 : 単3電池 1本 (エネループ使用可能)
電池寿命 : 約10時間
明るさ : 26lm
防水性能 :  防滴仕様
サイズ: 直径2.2cm 長さ9.2cm

お薦めとなるポイント

毎日持ち歩くならカバンに入れて置いても、重くない、邪魔にならないという条件は必須だと思います。

1.電池は単3電池
毎日使うことを考えると、単3電池が使えるタイプが良いと思います。
充電タイプの電池 エネループが使えるほうが経済性はいいです。
どこでも手に入るアルカリ乾電池が使えるのも便利です。

eneloopを使用した場合は15分程度の夜道を歩くだけなら1週間、2週間に一度の充電で済むので管理が簡単です。気が付いたときに電源を取り替えればいいです。

2.頑丈さ
アルミ合金製?の金属筐体で小さいけれどガッチリしているものが◎。耐久力は必要です。
防滴仕様というのもポイント。

3.電源の入れやすさ

パトリオ6 テールスイッチ
テールスイッチ

使い勝手がいいテールスイッチです。
暗い場所でも電源ボタンが大きく押しやすい。
スライドさせるタイプの電源より耐久性があると思います。

4.ストラップホールが付いている

パトリオ6 ストラップホール
ストラップホール

LEDライトを落としてしまう危険を減らすためにストラップ用の穴がついているのがいいです。
製品にはハンドストラップが付属していましたが、私は別にネックストラップを買って使っています。
ネックストラップをつけておくとカバンから物を取り出したりするときにライトからすぐに手を離せるので便利になります。


わたしが使っているネックストラップ
Nifco(ニフコ)社製バックル採用 ETSUMI ネックストラップチェアフル ブラック E-2206

Amazonで見る 楽天市場で見る


新しいタイプのLEDライト COB LED

ジェントスのCOBライト

近年、注目のLEDライトはCOBタイプの物だと思います。
おすすめポイントとしては
発光部分の面積が大きい面発光タイプのLEDで、近い範囲を広く足元を照らしてくれるので、歩くスピードにとてもマッチします。
夜にウォーキングや散歩をするけれど、頭につけるヘッドライトは苦手という人にもとてもいいと思います。

電池は単3電池が2本、点灯時間は約20時間、防塵・防滴仕様(IP54準拠)という使いやすいスペックです。長さは13cmほど。

ジェントス COB LEDライト クリップ部
クリップ部

クリップでカバンにつけたり、ベルトなどウエスト部分に取り付けられます。
わたしはカバンに挟んで使っていますが足元が広く明るいのはとてもいいです。


おすすめのLEDライト2 COBライト
GENTOS(ジェントス) COB(発光面) LED ライト ワンズ OZ-132D

Amazonで見る 楽天市場で見る


電池について

ダイソーの単3電池
ダイソーの単3充電池

やはりエネループは間違いなく品質が良いと感じます。そうは言っても充電器と電池4本つきのセットだと結構いいお値段したりするので、ちょっと100均で売っているものも試してみました。
結果としては100円ショップダイソーで売っている単3充電池でもそこそこ使えます。
ライトの点灯時間はエネループの半分弱くらいの時間は持ちますので実用的と言えるでしょう。(充電池の繰り返し利用回数はテストできないのでわかりません。)
使い勝手を考えると充電回数は減らしたいところでもありますが。


パナソニック エネループ 急速充電器セット 単3形充電池 4本付き スタンダードモデル K-KJ85MCC40

Amazonで見る 楽天市場で見る


まとめ

わたしは2本のLEDライト、従来型のLEDライトと新しいCOBタイプのLEDをどちらも使っています。

タイプの違う2本のLEDライトから、どちらか1本を選ぶならパトリオ6のほうが使い慣れている人も多いタイプなので無難な選択だと思います。

しかし2本のライトを持っていれば、うっかり電池が切れてしまったときも、突然暗闇になってしまう危険を回避できるのでとてもおすすめです。
COBのLEDには広く足元を明るくするという従来のLEDライトでは対応しにくい使い方ができるので本当に便利です。

夜道の一人歩きは不安だったりもするので、小さなLEDライトをカバンに入れておくと少しは安心だと思います。

タイトルとURLをコピーしました