キッチンの照明に合う アイリスオーヤマ LED蛍光灯を買ってみた LDG20T・N・7/10アルフアV2 昼白色

LED蛍光灯 専用の点灯管が付属

E26ソケットの一般的な電球は数年前にLED電球をまとめて購入して取り換えを行ったのですが、蛍光灯の代わりとして発売されているLED蛍光灯はあまり種類が無かったのでLED化を見送っていました。

今回もとくにLED化をやる理由もなかったのですが気まぐれで1本買ってみました。
 
専用パーツが付属
蛍光灯の場合は白熱電球と違って消費あたりの明るさ発光効率が悪くないのでまだまだ取り換えを行う気もなかったのですが、台所で蛍光灯を使っている箇所はLEDに変えるメリットが十分にあるのではないかと考えてお試しに交換してみました。
(使う時間が短い場所なので電源を入れた直後から最高の明るさを発揮できるというLEDの特徴を生かせると考えてのこと) 

全光束 1000lm
演色性 Ra83
昼白色
ということで明るさも色味も結構期待できるんじゃないかとスペック。 

電気工事不要で取り付け簡単

蛍光灯の規格にはグロースタータ型、ラピッドスター型、インバーター方式など色々ありますが、取り付け場所はグロースタータ型でしたので、点灯管を取り外し付属の物に交換しました。

LED専用スタータ

専用パーツに取り替えることは必須の作業のようなので忘れないように気をつけました。
(これが工事不要でLEDを使えるようにするためのパーツなのでしょうか?)

LED蛍光灯には表と裏があります

裏側

LED蛍光灯には表と裏があるようです。塗料に紫外線を当てて360度発光しているわけではないので向きがあるんでしょう。半導体チップの並びで片面発光なんですね。

取り替えてみた結果の印象としては
配向性はあまり広くなく、直下が特に明るいというLEDらしさが設置場所にとてもあっていました。見るからに手元が明るい!と感じました。

照度計で計測してみたところ蛍光灯のときが 430luxだったのに対してLED蛍光灯は520luxと数値で見ても確かに明るくなっていました。

まな板からLED蛍光灯の取り付け場所までの高さが80cmほどと低い位置なので、あまり拡散されても眩しいですので、設置場所とは相性が良かったです。
天井のような高い場所につけて部屋全体を照らすような用途ではないので、下方向が特に明るいのがとてものいいです。想定通りの満足いく結果でした。
蛍光灯からより省エネを進めるためにもっとLED化してもいいかもと思いました。


アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形 工事不要 グロースタータ式器具専用 昼白色 LDG20T・N・7/10V2

Amazonで見る  楽天市場で見る


アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA 【ビックカメラグループオリジナル】LDG20NIBK1 直管形LEDランプ ECOHiLUX(エコハイルクス) [昼白色][LDG20NIBK1]

楽天市場で見る

「この商品はLDG20T・N・7/10αV2と類似した商品です。」というのはOEM商品ってやつなんでしょうか。


タイトルとURLをコピーしました