ミニトマト栽培 2016 – イエローアイコ 4 収穫 & 裂果(果実割れ)

イエローアイコの実割れ

イエローアイコを収穫

2016年は人気のミニトマト「アイコ」の黄色バージョンである「イエローアイコ」の栽培をしています。
ようやく実が黄色くなり収穫期を迎えたのですが・・・

イエローアイコの実割れ – ミニトマト栽培

ミニトマトのイエローアイコが雨で実割れ
割れてしまったイエローアイコの実

支柱を立て、摘心、わき芽かきを行い、育て方に気を付けながら栽培してきました

実が割れる!という事態が発生しました。どうやら原因は雨に当たったことのようで、残念ながら梅雨の時期の露地栽培では、イエローアイコは実割れが多発。実が熟してきて収穫に適した色に変わってきたら、早めに収穫したほうが良さそうです。

ミニトマトには裂果しにくい品種と劣化しやすい品種があるようです。
また、梅雨の時期でなくとも水やりをしすぎたり、果実に水がかかる状況は裂果を招くそうです。

対策としては
プランターの場合は、雨の当たらない場所に移動。
雨に当たることが避けられない場合は実が収穫時期を少し早める
というのは完熟まで待ちたい場合はやりたくないので、
アイコの実に雨が当たらないように食品のパックのようなものを傘のように被せて雨対策。

*1本仕立て:脇芽をすべて欠き、1本の茎で仕立てること。

タイトルとURLをコピーしました